記事リスト

業界のプロからアドバイス

車椅子

ノウハウとサポート力

2025年には3600万人を超える高齢化社会になり、高齢者が安心して住める住宅のニーズが高まっています。一人暮らしのお年寄りや介護が必要になっても、サポート体制がしっかりしている住居であるサービス付き高齢者向け住居は需要と共に拡大している状況です。やさしい手フランチャイズ事業は、訪問介護、通所介護、居宅介護支援事業所をメインに開業支援をしてくれます。やさしい手は、前身の会社を含め、介護分野で30年以上の実践があり、豊富な介護知識を有しているので、サービス付き高齢者向け住居の開業を検討している方には大きなサポートが期待できるのです。やさしい手は全国に支店がありますので、ネットワークを利用し、地域特性に会う開業アドバイスを受けることができます。やさしい手自社開発のシステムを利用することで、長期間にわたる利益化とスムーズな施設運営が可能です。業界未経験だとしても、やさしい手には、介護の情報や知識が集まっていますので、個別の案件にフレキシブルに対応してもらうことができます。地域性から、必要なビジネスパートナーの紹介もしてもらえ、周囲の医療施設との連携をアシストしてもらうことが可能です。スタッフ採用から人材育成も、すでに優秀な人材を育成している会社ならではのノウハウがあるので安心してお任せできます。入居者の募集なども、高齢者が必要と感じているサービスを提供することで、住居に付加価値をつけるのです。p

Copyright© 2017 介護FCとして人気の高いやさしい手【魅力を徹底リサーチ】 All Rights Reserved.